読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

特選落語会 11月23日

ステージ

f:id:hanabon1999:20160717131359j:plain 笑点メンバー in ノバホール

 

子どもが笑点を見ながら「昇太はあまいんだよなぁ」と言う。

座布団出しすぎ、との事。それは否めんな。

「でさ、扇子を鳴らさないんだよね」と。何ソレ ?

「前の人は、カチッて扇子で音を鳴らしてたんだよ、それがよかったのに」

歌丸さんは釈台を扇子で叩いて音を鳴らしていたと言い張る。

そう ? 気にしたことないな。

扇子じゃなくて張り扇っていうみたいですね。講談で使うみたいです。

子どもって細かいことばっかり言う。小姑みたい。

 

満員御礼当日券は出ません。前売券もすぐに売り切れました。

ギリギリで購入したのが、確か7月だったか8月だったか…

子ども、とっくに興味なくなってる。

前日になって「明日行くのか~」とか言ってる。

おいおいキミが行きたいって言ったんだぞ !

 

開口一番、昇太さんの7番目のお弟子さん、しょういち (昇市 ?) さんに続いて

小遊三さんが出てきたら、「テレビより老けて見える」と衝撃を受けている。

「テレビはメイクとかライト、いいの使ってるからね… 」と納得してるけど

相対的にそう見えているだけでは ? 周りがもっとお年を召しているから…

落語好きな方はお好きなのでしょうが、談志さんの話で少しアレしました。

落語は面白かったです。

 

柳貴家雪之介さんの曲芸の後、昇太さん登場。期待通りに面白い。

昇太さん、本当に面白いんですよ。

余命の長さだけで司会に抜擢された訳ではないと思います。

マクラも時そばも面白かったです。最近ヌーハラが話題ですし。

子どもも大満足で「面白かったね。来てよかったね」と何度も言っていました。

多分この親子は風格を感じさせない人が好きなんだと思います。

落語に興味のない方には、昇太さんがお勧めです。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存