読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

高島礼子は悪くない。

高島礼子さんはシロ。みんなそう思っている。

一緒に暮らしていて気づかなかったなんて、ある ?

ある。

高島礼子さんならある。高島礼子さんは気づかない。鈍いから。

もしかしたら、覚せい剤どころか浮気も気づいていなかったのかも。

 

高島礼子さんの結婚。

何で相手がこの人なのって思ったでしょ ?

おしどり夫婦なんて、本当は思ってなかったでしょ ?

あと、おしどりの夫婦は数年毎にペアを替えるらしいですよ。

 

結婚会見の時、語頭に何度も「逆に」をつけるご主人。

全然逆じゃない場合もあって、結構いいお年の方なのに…と思いました。

その横で穏やかに微笑みながら「逆に、私のほうが冷静になって」

と高島さんまで「逆に」とか言い出す。

その頃、そういう言い方が流行ってはいたんだけど。

 

逮捕された部屋から第3の携帯電話が押収されたらしい。

以前、携帯電話の充電のところのゴムが緩く (?) なるのが嫌いだから

携帯電話を何台も購入すると言っていた。

(曖昧な記憶です)

 

高島礼子さんはレースクイーンをやったりした後、女優になっていた。

いつの間にか女優として存在していた。何となく大物感を漂わせながら。

あの大物感は多分ちょっと鈍い感じからきているのではないかと思う。

大物女優の人って浮世離れしてちょっとズレてる。その感じ。

いろいろ気づかない、ちょっとトボけた感じが大物女優っぽい。

段差のないところでつまづきそうな感じ、それこそ大物女優。

私の思い込み。

女優ですもの、演技なのかもしれないけど。

大物女優として周囲がもっと面倒みてあげなくちゃ !

志村~、後ろ後ろ~っ ! みたい気持ちで !

 

今までそんなに高島礼子さんについて考えたことはなかったけれど

今は応援する気持ちでいっぱいです。

パチンコ営業とか、着物お見立て会とか営業仕事はいっぱいありそうだけど

普通の仕事 (?) も減らないといいな。