日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

「百円の恋」

安藤サクラさんが、次回のNHK朝の連続ドラマ小説のヒロインに決まり、

記者会見のコメントで

「子どもを産んだら、仕事をほとんどしないつもりでいた」

と言っていました。

またそんな事を言っているのか ! それはダメだから ! ダメダメダメ。

この人は、この映画に出る前にも「もう出来ないな」と思ったらしく

フェードアウトするつもりでいたようなので、危なくて仕方がない。

私が心配しなくても、そんな事にはならないですね、みんなが止める。

今後も随時全力で止めてください。「まんぷく」楽しみにしています。

 

全編何だか汚くて下品なので、安藤サクラが主演でなければ

最後まで見られなかったと思います。いろいろと苦手です。

ダメな生活から抜け出すきっかけの恋の相手がダメ男で …

坂田聡さんがこんな役で … 泣きたくなります。

 

狩野祐二 (新井浩文) が「一生懸命なやつ見るの苦手」

って言うのが、わかるような気がしました。 

 

監督:武正晴 日本 2014