日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

サイゼリヤ

f:id:hanabon1999:20170811131812j:plain f:id:hanabon1999:20170811132455j:plain

 

最近、話題のサイゼリヤ

デートでサイゼリヤに連れて行くのはありか、なしか、みたいな話です。

どうでもいいけど、未だに「デート」は「デート」なんですね。

何か昭和の香りがしませんか、デート …

アベックとかキッスとかと同列な気がしますけど、いい ? そのままで…

 

そういえば、初サイゼリヤは夫とのデートでした。

所用があって観光地でもない地方都市に車で出かけて、

さびれた地方都市 (失礼) のはずれた場所で、食事処がなくて、

あるにはあるんだけど、夕方から開くんだか開かないんだか、

生きてんだか死んでんだか、みたいな割烹料理のお店しかなくて、

ランチ難民になっていた訳です。

とりあえず、有料駐車場に車を止めて、何か探そうという事になり

ショボくれたビルの2Fにある「サイゼリヤ」というお店発見。

ファミレスっぽいからいいでしょ、予約なしでも大丈夫でしょ、と。

 

20年近く前ですから、今ほど認知されていなかったサイゼリヤ

多分、飲酒を目的としない店に入った事がまだなかった2人組。

 

メニューを見てびっくり。値段が安すぎませんか ?

ドリンクバーっていうのがありますよ !

カプチーノエスプレッソも飲めます !

今でこそ家庭用のマシーンがありますが、当時は喫茶店でもそうそう

飲めるものではなかったのです。

ローマで気取ってエスプレッソをオーダーして、

苦くて口を閉じられなくなった事はあります。

当時はイタリア旅行が流行っていたんです。OLは流行に乗るね。

 

会計は安いし、駐車券も無料処理してくれるし、何ここ最高~と

なった思い出話をしたら、もちろん夫は覚えていなかった。

それは別にいいけど、暑いから烏龍茶ばかり飲んで、カプチーノ

飲まない意思表示を、そこはかとなく漂わせていた事にはオコです。

食後に無理やり飲ませました。

保存

保存

保存

保存

保存

保存