日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

「クヒオ大佐の妻」

f:id:hanabon1999:20170531133428j:plain

 

出てくる人がみんなキモチ悪くて、もう帰ってくれないかな … と思いました。

宮沢りえの声がいつもテレビで聞いているのと全然違って、変な感じ。

 

クヒオ大佐は出てこなくて、凄く優しくて、凄く格好いいらしいんですけど、

何でそんなにみんな夢中になってしまうのか全然わからない。

どう考えても嘘だろうそんなの、という嘘でも、退屈していると

現実逃避を兼ねて騙されたくなるものなのかもな、と思いました。

人生がカラフルになりそうでいいですね。

 

映像で見せる用の演出かなと思うシーンもあり、全体的によくわからない。

心身共に大変削られました。

 

2017年5月19~6月11日 東京芸術劇場シアターウエス

保存