読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

「西の魔女が死んだ」

映画

また出ている、木村祐一

 

こんな風に田舎のおばあちゃんちでノンビリ過ごしてみたい。

小学生の頃、毎年夏休みには田舎に島流しにされていた。

大人が必ず言う言葉は「大きくなったね」、「学校楽しい ? 」

親戚のチビっ子達の相手をさせられてウンザリ。

いろんな手伝いをさせられてウンザリ。

テレビのチャンネルが少なくてウンザリ。

海しかなくてウンザリ。

毎年自宅に帰るとホッとした。

子どもの頃の自然体験は、情操教育に一切役立たなかったもよう。

 

おばあちゃんがイギリス人、というのが現実感が薄くていいです。

うちの祖母が「魔女」とか言い出したら、「妖怪じゃなくて ?」って

聞き返していたと思います。

次々繰り出す名言も、日本の田舎町ではありえないよな~という感じ。

 

監督:長崎俊一 日本 2008