日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

極悪 CURRY GIG #46 11月3日

f:id:hanabon1999:20161104151259p:plain DECAMERON in EDGE Ikebukuro

 

Squall

金属アレルギー

Butterfly Effect

L.I.S.K

フィリア

DECAMERON

 お前だけに I LOVE YOU

 B-SIDE BLUES

 - MC -

 LAZY MOON を抱きしめて

 - MC -

 ひとりぼっちの夜

 STAY WITH ME

  RYOLLANは都合がつかなくて欠席。昭和生まれはみんなお仕事優先なり。

AURA

JOLLY PICKLES

セッション アナーキー・イン・ザ・U.K.

SPECIAL GUEST TUSK

 

初めての極悪 CURRY GIGです。

DECAMERON が出るなら行きたいけれど、カレーかけられたりするの嫌。

臓物投げつけ、みたいなライブ ?

ネットで検索したら、大鍋で煮たカレーを食べさせてくれるみたい。

ん ? どのタイミングでカレー ? 食べながらライブ見るの ?

謎は深まるばかり。

 

開場と同時に入場したら、TUSKさんに「利き酒やってるんですよ~」

と言って日本酒を勧められたので、ありがたく頂く。

連れがあっさり断っていたので、TUSKさんのお酌断るか ? と思っていたら、

TUSKさんにお酌させるか ? と言われる。

せっかく、TUSKさんがSTAFFぶって (?) 小芝居しているのだから

気づかないふりして、普通に相手をするのが礼儀かと思ったんだけど…

飲み終わった紙コップも捨ててもらいました。

リスペクトが足りないのは、さぁどっち ?

 

客席後方では大きな鍋でカレーを作りはじめている。

材料を見てもヤミ鍋的なものではなさそう。

ニンニクが大量に投入された時はちょっと目がチカチカしたけど。目にくる~ !

とにかく普通に本気でカレーを作っている。作っている人達も

「火つけるから熱くなるよ~」

「鍋熱くなってるからね~」

とか周辺に声をかけていて、PTAのバザーみたい。

星一徹ちゃぶ台返し的な事が起こる気配なし。やっぱり本当にカレーです。

 

L.I.S.K というバンドのボーカルの声に聞き覚えがあるけれど

誰だかわからない。メンバー紹介して~。

この声、絶対聞いたことあるよ、絶対知ってる人だって。

連れは全然覚えがないと言う。

私はボーカル以外の人が好きだったことは2回しかないから、

きっとあなたの好きなバントのボーカルだった人よ、と責任をなすりつける。

検索したら堕天使のPOE-ZOさんだったので、連帯責任でした。

DECAMERONのイベントで見たはずなので。

 

f:id:hanabon1999:20161103211039j:plain カレー。滴る部分が極悪っぽい。

JOLLY PICKLES のライブ中、カレーの配給開始。

連れがやけに渋るので、カレーがいかに安全な食べ物であるかを力説。

スパイスには殺菌作用があるんだよ。カレーで食中毒にはならないよ。

カレーはインドで食べても大丈夫な食べ物なんだよ。

カレーが危険なのは林真須美セットの時だけ !

説得に応じてカレーを受け取る。都会のOLさんは危機管理意識が高すぎる。

 

CURRY GIG というのは EVAKAN さんの誕生日イベントなんだそうです。

カレーがみんなにいき渡ったところで、カレーで乾杯でもするのかな ?

と思って待っていたら、何となくみんな食べはじめている。

ステージ上からも「さぁ食べてください。ディナーショーみたいな感じで」

とお声がかかり曲がはじまる。勝手がわからない。

焼きたてのクレープも食べられるんです。カレーもクレープも食べ放題です。

でも、食べている間もライブはどんどん進んでいきます。容赦ないです。

気づいたら、TUSKさんが出て来て歌ってるし。

知らない間にアンコールになっていました。いつの間に ?

 

そもそも誕生日って祝う側がおごるものではないですか ?

祝われる側がカレーを振る舞っている。あとクレープ。王侯貴族の宴なの ?

カレー制作が「JOLLY悦び組」って書いてあったので、将軍様なのかも。

カレー美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

f:id:hanabon1999:20161103215048j:plain 帰りがけのお写真。

入場時4本あった (多分) のが3本になっている。

開場から6時間以上たっているのに、こんなに残っているということは

「飲まない」が正解な可能性出てきた。逃げろ~。