読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

カブトムシ

「動いてないんじゃない ? 死んでるんじゃない ?」

最近の私の口癖。嘘です。1日1回しか言ってません。

子どもがカブトムシのエサのバナナを交換する時だけ。

とうとう「カブトムシに失礼だ !」と、子どもが怒り出した。

 

だって…そろそろでしょう。

こんなに長生きするなんて知らなかったので、昆虫ゼリーの在庫もなくなった。

土の中にいるはずの幼虫だってどうにかしないと… コバエも凄いし…

おじいちゃんてば、裏返ると自力で元に戻れないらしく、1日に数回

確認しないと裏返って死んだふりしてる。救出すると弱々しくかすかに動く。

 

それが、数日前にベランダで日向ぼっこさせてみたら、やたらと活発に動き出した。

あっという間にひっくり返ってもがいてたけれど、表に返したらまた活発に動く。

これは… まだもう少しイケるかも。

それからは、天気のいい日には日向ぼっこさせている。

 

成虫が死んでからと思っていたけれど、幼虫を取り出すことにした。

その間、おじいちゃんは日向ぼっこしてなさい。

子どもがカブトムシを見張っている間に、ケースの土をぶちまける。

 

f:id:hanabon1999:20161106103815j:plain

なんと幼虫が3匹も !

前に見かけた1匹だって、死んでるかもな~と思ってたのに !

これは !!!

2人で興奮しながら、別のケースに幼虫を移し土をてんこ盛りにする。

朽ち木と枯葉を追加して、ケースいっぱいにする。

次回は春先に土を変えればいいらしい。

そうしたら、サナギになるんですってよ、奥さん !

保存