日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

納豆研究会報告⑤

f:id:hanabon1999:20160720134717j:plain f:id:hanabon1999:20160726073530j:plain 

 

f:id:hanabon1999:20160731063116j:plain f:id:hanabon1999:20160731063338j:plain

 

f:id:hanabon1999:20160731065102j:plain f:id:hanabon1999:20160731063024j:plain

 

f:id:hanabon1999:20160803132120j:plain f:id:hanabon1999:20160806070952j:plain

 

f:id:hanabon1999:20160806070816j:plain f:id:hanabon1999:20160812062235j:plain f:id:hanabon1999:20160812062328j:plain

 

東日本大震災の時に、納豆が店頭から姿を消しました。

ほかの食品が流通するようになってからも、しばらく納豆は

見当たらなかった。お豆腐はあの店にあったよ、あの店にパンが

たくさん出てたよ、なんて情報交換をする中、納豆だけが見当たらない。

そんなに納豆が好きかっていう位、みんなで納豆を探しました。

後日、納豆のパッケージを作る工場が被災したからと噂に聞きました。

本当かどうかは定かでないですが、納豆を食べる時は

あの震災を思い出します。忘れないように。

保存