日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

「わたしを離さないで」

映画の方も見てみました。

内容がかなりつめこまれているので、

原作を読んでいないと、ちょっとよくわからない部分もあります。

 

残酷な運命を背負っていて、逃れることはできなくて

小さな希望にすがりついて、それもかなわない。

葛藤しながらも運命を受け入れる。とても静かな映画です。

 

今この時期に見るのはつらいです。

じわじわと奪われていく子ども達の未来。

 

監督:マーク・ロマネク イギリス / アメリカ 2010