読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

ゾウのはな子さん

日々

井の頭公園のはな子さんが死んだ。

もうかなりのお年だったよね。

最後に会いに行ったのは、子どもと三鷹の森ジブリ美術館に行った帰り道だ。

あの日はいせや総本店の新装開店日で、何かいろいろさみしかった。

今は公園店もリニューアルしているらしいですね。さみしい。

 

ゾウって何かかわいそうだ。いつも何かかわいそうだ。

かわいそうなぞう」を読んで育ったからか。

あのゾウたちは、戦意高揚の為に利用されたのだ。

慰霊法要をした時点では、ワンリーもトンキーもまだ生きていた。

餌も与えられず、衰弱していたけれど。

戦争反対 !

 

はな子さんはアジアゾウなので短い牙しかないが

アフリカゾウはカーブした立派な牙がある。いわゆる象牙だ。

アフリカでは、この象牙を狙った密猟が後を絶たない。

いまだに中国人は象牙が好きだ。成功の象徴だから。

 

象牙をほしがることに比べたら、爆買いなんてかわいいものだ。

炊飯器とか、ナノケアのドライヤーとかバンバン買いなさい。

道端でスーツケースに荷物を詰め替えるのも許します。

そのかわり象牙はほしがらないでくれたまえ。

パーフェクトホイップとメリーズ買い占めていいから。

 

私が見かける中国人は、いつもパーフェクトホイップと

メリーズを沢山買っている。流行ってんのか ?

 

象牙目的のゾウの密漁はひどい。

飼育目的ではないので、牙だけえぐりとって放置だ。

顔の半分なくなったゾウの死骸が、あちこちに転がる。

 

ゾウの密漁、ヤ・メ・テ !