読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

母の日

理想のお母さんってどんな感じだろう。

少なくとも今の自分ではない。それだけはわかる。

 

その昔、浅田真央ちゃんのお母さんを見ると

凄いな~、大変そうだな~って思ってた。

浅田真央ちゃんの母上は、皆さまご存知のとおり

子どもの夢に尽くした人だ。

もともと母上の希望であったらしいが。

子どものために尽くす人生なんていやだな。

 

後日、舞ちゃんが語る衝撃の事実。

えっ、母上そんなこと言っちゃったの !

舞ちゃん、そんなヤンチャしてたの !?

少し、浅田家に心が寄り添う。

真央ちゃんの精神力の強さにあらためて心うたれる。

可憐さと強さの突出が彼女の魅力。

 

今日は母の日。

子どもにマッサージ機を買ってもらう。

最近やけに気前がいいけど宝くじでも当たったの ?

気前がいい理由、二つくらい心当たりがあるんだけどね。

まぁいいや。

夫に貸したら全然かえってこない。別にいい。

私は平日に使えばいい。私は何も言ってない。

 

「お母さんとお父さんと、ときどき僕も使えるように、

 家族のために買ったんだから」と子どもに諭される。

 

私は何も言ってない !

 

お母さんと呼んでくれて、ありがとう。

私をお母さんにしてくれて、ありがとう。