読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

焼肉様

家族

昨夜は予定通り、ホットプレート焼肉晩餐会。

キッチンで野菜を切ったり、準備している私の横で、

子どもが何度も冷蔵庫をのぞいてはニコニコして

「幸せがここにある~」とか言ってる。

狭いキッチンなのでとても邪魔。だが今日は許す。

 

このお肉は、子どもがお小遣いから買ってくれたことを

夫に何度も念を押して、晩餐開始。

「美味しい~」

「とろけるよ~」

と、子ども大はしゃぎ。

最後は子どものお肉だけが、1枚1枚大切に焼かれていて

いつもだったら、電気代が気になるところですが、

いいんだ、今日は許す。

 

「今日は本当にいい買い物したよ」

「夢みたいだよ」

それは良かったな。そんなに喜んでくれると母さんも嬉しいよ。

君が出資者な訳だが。

 

食後にたずねたら、予算は1万円だったとのこと。

え~っ ! 

どうやら、ネットで近江牛100gが2,100円という情報を

仕入れていたらしい。それは多分何かの間違いだよ。

いくら何でも。よく知らないけど。

ステーキとか、レストランとかのお値段じゃないのかな。

違うの ?

そんな高額商品が当たり前に流通しているの ?

もしかして裏取引 ?

怖い。

とにかく、思っていたより安かったから思い切ったらしい。

すごいね。将来、マルチとかに騙される予感。

 

本日はお礼 (のお礼?) を兼ねて、子どもの運動靴を買いに。

まだ新しいんだけど、マジックテープがダメになっちゃったので。

もうすぐ6年生なんだし、そろそろ紐靴にしようよ。

24.5cmのマジックテープって探すの大変なんだよ。

いくつか試し履きをさせてもらって、ナイキの靴をお買い上げ。

24.5cmとなるともう大人用。子ども用とは値段が違ってくる。

だけど▢足買わなくてよくなって、ちょっと嬉しい。

おしゃれな人にはデザインが不評らしいけど、

おしゃれに関心のない私的には、ネーミングがねぇ~、

▢足 ? ▢足って、ドンくさい子はどんな靴履いたって、ねぇ ?

大きなお世話。

私の遺伝子が幅きかせた結果なんだもの。スマン息子よ。

てか、24.5cmって私も履けるってことなの ?

えっ、いつの間にそんなに大きくなったのだ。

いや、ウスウス気づいてはいました。目線が近いな、と。

 

帰ってから、紐を結ぶ練習を必死にしていました。

もしかして、蝶結びできないのかい ?

確か、幼少期にしまじろうに教わって、できるようになっていたはず。

使わないと忘れるよね~。

忘れないで。蝶結びは大人になっても結構使うよ。一生の宝だよ。

 

その後は、ずっとリビングで靴を履いて過ごしている。

「黒くてかっこいいよ~」

「柔らかくて履きやすいし~」

「僕はナイキのマークが一番好きなんだよ」

と大絶賛。母さんもナイキが一番好きだよ。気が合うな。

 

穴のあいた服でも平気で着ていくような子なので

こんなに喜ぶとはちょっと驚き。

身体は大きくなっても、中身はまだまだ子どもだな。

ちなみに、母さんも2~3才の頃に、

新しく買ってもらった赤い靴をはいたまま寝たらしいよ。

なんで知ってるかっていうと

姉ちゃんが学校で詩に書いちゃったんだよ。

クラス詩集として残っててね、

数年たって、母さんのクラスで詩集作る時に

参考資料として読みあげられちゃったんだよ。

恥かいたわ~。恥しかったけど温かくなる思い出。

 

おかげで、家の中で靴を履くなと言うタイミングを逃してしまった。

2時間以上たっている。いまさら言えない。

「早く明日になんないかな~。早くこの靴履きたいよ」

とか言ってる。ますます言えない。

てか、いま履いてるじゃん !