日々のこと。

すべては、いずれ思い出になります。

ブス会* 「男女逆転劇 痴人の愛」

f:id:hanabon1999:20171211212201j:plain f:id:hanabon1999:20171211212205j:plain

 

情緒に欠けるもので、谷崎文学を享受出来たためしがない。

痴人の愛」も当然のようによくわからないので、男女が逆転すれば

少しはわかるかと思いきや、母性のようなものがプラスされていて

ますます理解出来ない事になってしまいました。

 

「惚れた男がたいした器ではなかった !」

その通り ! と思いました。激しく同意です。

 

確かに嘘つきな人って人気があるような気がします。

心の隙間を埋めてくれるからなんですかね。

 

2017年12月8~19日 こまばアゴラ劇場